ジュニアフェドカップ&デビスカップ

4月8日からビクトリア州のシェパートンの芝のコートで行われていたジュニアフェドカップとジュニアデビスカップですが男女ともオーストラリアは優勝し9末からスペインで行われる決勝大会に進みました。日本チームも男女とも決勝大会に進み嬉しいですね!

インドのジュニアフェドカップの代表のジールはアカデミーで2ヶ月トレーニングを積んでこの大会に臨みましたがシングルスは全てストレート勝ちでインドチームに貢献しましたがチームは惜しくも決勝大会を逃しました。残念ですが2ヶ月プレーの幅を広げる為に取り組んで来たことが試合で活かされたようです。これからが楽しみですね。

Australia headlined the Junior Davis and Fed Cup by BNP Paribas Final Qualifying event on home soil in Shepparton, Victoria on 8-13 April with victory for its boys’ and girls’ teams.

The Australians were joined by Chinese Taipei and Japan in securing qualification for both the Junior Davis and Fed Cup by BNP Paribas Finals in Madrid on 29 September – 4 October at the Shepparton and Tatura Lawn Tennis Clubs.

Hong Kong, meanwhile, took the fourth and final qualifying spot up for grabs in the Junior Davis Cup event, while New Zealand secured the all-important fourth qualification place in the Junior Fed Cup.

Australia’s overall triumph saw the boys’ team recover from 1-0 down to defeat Japan 2-1 in the final, with Alex De Minaur and Blake Ellis combining to defeat Toru Horie and Yunosuke Tanaka 60 63 in the decisive final rubber, while Seone Mendez and Destanee Aiava secured an unassailable 2-0 lead for Australia in the girls’ final after both recorded three-set singles wins.

imagegen.ashx

Ninety-six players aged 16-and-under took part in the event overall, representing 18 different countries in the Asia/Pacific region.

Australia will hope to carry its winning momentum into the Finals in Madrid at the end of September. They last won the Junior Davis Cup title in 2009, defeating Great Britain, and the Junior Fed Cup title in 2011, when Ashleigh Barty won the decisive rubber.
11139384_1644699452419591_6257075624899128811_n1911889_1017124351634518_5747057549815273560_n

春休みのテニス留学

 

 

今年も日本の春休みを利用して多くのテニスプレーヤーがアデレードを訪れました。小学生、中学生、高校生、大学生、、と幅広い年齢のプレーヤーが訪れましたがみんな海外の環境になじんでテニスはもちろんですがホームステイやアカデミーで現地の人たちとふれあって英語やこちらの習慣など多くを学んで感じて行ったと思います。“もっと英語を聞けるようになれたら良いな〜 話せたら良いな〜”と言って帰る人が多く、日本へ帰って英語の授業にも今まで以上に身が入るのではと思います。日本へ帰ってもテニスの質問や相談にのりますので気軽に連絡下さいね。連絡をもらえるのはとても嬉しいものです。

今年もあっという間に過ぎて行ってもう4月です。7月8月に夏休みを利用してのテニス留学の問い合わせも入っています。航空券も早めの手配ですと格安のものもありますので早めにお問い合わせして頂けたらと思います。IMG_5716

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 10429327_1011807785499508_3940095807086820183_n 11042663_1011807855499501_1950932432234632983_n 11046602_1012089628804657_3122685123196963199_n 10999525_1016973221649631_4855765198328219351_n 11033188_1013221828691437_5885204109308128223_n 1911889_1017124351634518_5747057549815273560_n 997028_1014204768593143_1871760935162116959_n 11069386_1023668644313422_2805417122554288844_n 11066612_1023670164313270_2993493924671007849_n 11075253_1025614450785508_6924209809881460277_n 11074104_1026690630677890_2474491886658460724_n 10958075_1000449346635352_173321645527257996_n 10959783_996613843685569_3913217579870790533_n

英語で挨拶

3週間のテニス留学で来ていたりんたろう君が夕方の便で帰国しました。みんなに英語で挨拶をする!!ということで朝からなんども反復練習していましたがピーターやルークに上手に挨拶することが出来ました。りんたろう君は11歳ですが航空会社スタッフが日本までずっとサポートしてくれるので安心です。アデレードからシドニーまではなんと偶然、知り合いのブロウィンがフライトアテンダントでりんたろう君のサポート!彼女は元州のトップレベルのテニスプレーヤーだったのですが高校卒業後テニス留学していた黒田祐加プロがアデレードに来て初めて出場したトーナメントの1回戦で対戦したんだけど芝のコートで大接戦だった試合、、懐かしいな〜 その後二人は親しくなってよく練習してたんだけど祐加が帰国した後も私と会うたびに“祐加は頑張ってる??”と聞いていました。りんたろう君は今はシドニーから成田に向う飛行機の中だと思うけど日本でも頑張ってね!!

10613055_1033327296680890_5611451274797266311_n 10423260_1033328990014054_7662879429029420125_n 11137191_1033330386680581_3017201713812738324_n

イースター

週末はイースターホリデーでしたが、短期テニス留学のりんたろう君ものぶひろ君もホストファミリーとイースターのランチやイースターエッグ探しなど、オーストラリアのカルチャー体験ができたようです。日曜日で夏時間も終わり日本との時差も1時間半から30分になりました。週末は私は趣味のトレイルランニングで山にいきましたが紅葉が始まっていました。3週間のテニス留学のりんたろう君はピーターのプライベートレッスンを受けました。今回は本人の希望でグラウンドストロークのアンダースピン(スライス)を習いました。アデレードのジュニアは選手を目指しているジュニアはトップスピン、スライスなどりんたろう君の年齢でもしっかり身につけている選手が多く、本人も学んでいきたいと感じたようです。木曜日に帰国しますが明日は今回学んだ事を再確認させる練習をしたいと思います。

11127494_1030018373678449_6855542941306033296_n 11130158_1030718966941723_1866476983019912950_n 1513204_1032250403455246_4159358137653104198_n 11083631_1032250030121950_2178464283689351758_n