優勝おめでとう!

イースターホリデー中に開催された2016 Easter Grasscourt Championshipsが昨日終了しました。アカデミー生も沢山出場しましたが日本からの留学生ではきょうへい君が16歳以下男子シングルスで優勝。きいち、こうだいペアが16歳以下男子ダブルスで優勝しました。3人ともサーブ&ボレーやネットプレー、スライスも使えるオールラウンダーなのでイレギュラーが多く、バウンドの低い芝のコートでも順応していました。アカデミーでは基本を確実なものにし、試合で使う全てのしょっとを教えますが3人とも持っている技術をうまく使っていました。コートでの態度も良く、周りで観戦していた方達からも良いコメントを沢山いただきました。

imageシングルスセミファイナルで2シードのベンジャミン・ケーヒルと対戦中のこうだい君。お互い多彩なテクニックを使い、ミスも少ない好試合になりました。5−7、5−7のストレートでしたが一つ一つのポイントが長くフィジカル的にもタフな試合でした。

imageもう一つのセミファイナルはきいち君ときょうへい君が対戦し、5−7、6−2、6−2で恭平君の勝利。imageimage恭平、オーストラリアでの初勝利、おめでとう!!ベンジャミンもこの半年で力をつけた選手。これからが楽しみな選手です。

imageimage16歳以下ダブルスはきいち、こうだい組がベンジャミン、ジャック組を6−1、6−1で圧倒しました。image