芝の全国大会はアデレードのジュニア同士が決勝で対決

アデレードのKensington で行われていた12歳以下、14歳以下の全国大会が終了しました。14歳以下の男子シングルスではアデレードのEdward Vo 2シードとEdward Winter 4シードが決勝で対決、2-6, 6-3, 7-6(18-16) という大接戦で Edward Voが優勝しました! 12歳以下に続き14歳以下でもオーストリアチャンピオンになりました。

ピーターの孫のマイケル(10歳は) ワイルドカードでシングルス、ダブルスに出場しましたが、ダブルスでは同じアデレードの選手と組んで1回戦で1シードを破ると決勝まで快進撃!決勝では惜しくも負けましたがマイケルらしい強烈なフォアと多彩なテクニックでとても良いプレーをしていました。