アカデミーについて

実績と経験が豊富なコーチ陣

多くの一流選手を育てたピーター・スミスはもちろん、アカデミーには、実績と指導経験が豊富なコーチング・スタッフが揃っています。ヘッド・コーチを務めるのは、ピーターの次男として彼の指導法を熟知し、また選手として、米国大学リーグNCAAでの優勝、グランドスラム大会出場などの経験を誇るルーク・スミス。自身、洗練されたテクニックを持つルークらコーチ陣の質の高い技術指導が、アカデミーの基盤です。

日本人も安心して留学できる、日本人テニスコーチ常駐の受け入れ体制

日本人が馴染みやすいオーストラリアとはいえ、初めての海外へのテニス留学に不安を感じても不思議はありません。その点、当アカデミーには、ピーター、ルークと長年共に働き、その指導法を熟知している日本人コーチが常駐しており、レッスンにおける英語の説明の通訳、また、レッスン後に理解しているかを再確認するおさらいなど、日本からの留学生をサポートするための、きめ細かなケアを行なう体制が整っています。

また宿泊先や、コースによっては高校や語学学校入学の手配なども、専門の日本人スタッフがお手伝いいたしますので、安心してお任せいただけます。

プライベートレッスンによる、個別化された指導が上達を促進

プログラムの中に、ピーターもしくはルークによるプライベートレッスンが含まれていることも、このアカデミーの特徴のひとつです。特に初級者や中級者の場合、基本的な技術がしっかり身についていなかったり、悪い癖がついていたりすると、いくら長時間練習しても思うように上達できません。当アカデミーでは、それぞれの技術的な改善点を割りだして、それをわかりやすく説明し、各々の課題を意識してもらった上でグループレッスンや自主練習を行なうため、上達が早いのです。前述のように、このプライベートレッスンでも、英語に慣れるまでは日本人コーチが説明を通訳し、レッスン後に正しく理解できているかのおさらいを行ないます。

希望者には日本に戻っても忘れずに復習出来るよう、またご両親や日本のコーチの方々にも、何を学んだのかがお分かりいただけるよう、動画、スローモーション・ビデオ、連続写真などによるフィードバックをお渡ししています。