海外遠征サポートプログラム

テニススクール、テニスクラブや学校のクラブやチーム単位での遠征などをアレンジ致します。要望に応じてピーター・スミス、ルーク・スミスの特別グループレッスンを入れたり、現地の同年代、同レベルの選手との対抗戦のアレンジなども行います。現地トーナメントへの参加を組み込んだり、一日観光などのアレンジも行います。

   

体験者の声

日浦朝香

日浦朝香

私は高校卒業後1年程フルタイムで留学しました。
英語も全く話せず、右も左も分からない私でしたが、
大谷さんをはじめ、いろんな方々のサポートもあり
充実したテニスライフを送ることができました。
ピーターとルークは選手としても、コーチとしても本当に尊敬しています。
素晴らしいコーチの、世界のトップで活躍することを目標とした質の高いレッスンは、世界レベルでのテニスを身近に感じることができました。
充実しているのはコーチングスタッフだけではなく、アカデミーに集まってくる同年代の選手たちも、各国で代表に選ばれるようなトップレベルの選手ばかりでした。当然のように世界のトップを目指す選手たちは、その意識も高く、私も周りの選手たちに引っ張られるように高い目標や目的意識をもって、テニスに取り組むことができました。その過程で、自分に必要な練習やトレーニング方法など、自主的に考えることもできるようになり、テニスに費やす時間はとても有意義なものになりました。
また、テニスやトレーニングに必要な施設や設備などの環境も整っており、日々の練習で困ることは何一つありませんでした。
コーチングスタッフ、周りの選手たち、レッスンやトレーニングに取り組む環境など、私にとってオーストラリアで経験することは、日本でのそれとは大きく違い、何をとっても私自身を成長させてくれるきっかけとなってくれました。
私はこのような自分自身の留学の経験から、これからテニスに打ち込んでいくジュニアたちが、小さなころから世界レベルでのテニスに触れて経験することが大事だと感じるようになりました。
その思いから、ジュニアの子どもたちが短期的にでもテニス留学を経験するサポートをしたいと思い、ジュニア選手の引率をさせていただきました。
時期や期間などはその時によって違いますが、素晴らしいコーチによるレッスンやトレーニング、WTAや全豪オープンなどの世界大会の観戦などを通して、短い時間ではありますが世界的なレベルでのテニスに触れることができるプログラムを組んでいただくことができました。短期間とはいえ海外での生活は日本と違う点も多少ありますが、安心して子どもたちを連れて行くことができるのも、現地のスタッフのサポートによるところが大きいと思います。
今まで受けてきたことがないレッスン、したことのない練習やトレーニング、オムニコートが主流となっている日本ではあまり経験できない天然芝グラスコートでのテニス、見たことのない世界のトップレベルの選手たちの試合。現地で経験する全てのことが子どもたちにとって刺激になることは間違いないですし、彼らがテニスをしていく上で勉強になることばかりです。連れていった子どもたちは、終始目を輝かせていました。
私はオーストラリア留学を通して、かけがえのない経験を得ることができました。これからテニスで世界を目指していくジュニアの子どもたちも、早いうちから世界レベルでのテニス触れる経験をすることで、選手としても人間としても、大きく成長していくことができると考えています。私自身の留学や、子どもたちの留学の引率の経験を伝えさせてもらうことで、次の世代の子どもたちの成長につながるものがあればいいなと思い、経験談を書かせていただきました。テニス留学を通して、これからの日本の子どもたちがどんどん世界に目を向けていってほしいと思います。
最後になりますが、私にこのような経験をさせていただき、それをサポートしていただいたアカデミーの方々には本当に感謝しています。ありがとうございました。