ドライブテニス

 

12189180_10153622137520731_1629008168534486189_n

ラグビーのワールドカップのセミファイナルでオーストラリアはアルゼンチンを破り決勝に進出。南アフリカを破った宿敵?オールブラックス(ニュージーランド)との決勝戦が楽しみです!

夏らしい陽気になって来たアデレードですがテニスも夏のシーズンが始まりジュニア、シニア、学校のコンペティション(団体戦)も始まりアカデミー生もそれぞれのチームで頑張っています。ハイスクールのコンペもレベルに分けられそれぞれのディビジョンで戦うのでテニスチームに入っている選手は全員試合に出る事が出来ます。マリアットビルハイスクールに通ういちひろ君ときいち君ははじめて“Drive Tennis”と呼ばれるトップチームのメンバーに入りプレーしました。ピーター・スミステニスアカデミーのあるMemorial Driveは州のメインのテニスセンターでコートも多いので土曜の午前中ハイスクールのトップチームは全チームここに集まりプレーします。ヒューイットの母校のImmanuel Collegeと対戦し二人ともシングルス、ダブルスとも勝ち、チームの勝利に貢献しました。

 

IMG_9910 金曜のアカデミーでの練習中、香港から留学中のアーロンといちひろIMG_9897 IMG_9913 土曜のコンペに向け芝もカットしていい感じ

IMG_9929 ドライブテニスでプレーのきいち

IMG_9931 ドライブテニスでのいちひろ

IMG_9934 午後のコンペ、アウェイゲームでBroadview tennis clubとの対戦IMG_9937

先週末

 

 

 

アカデミー周辺はスポーツその他いろんなイベントが行われますが先週末はWorld Duathron Championshipsがありました。Duathronとはランニング、自転車、ランニングを連続して行なう競技でヨーロッパやトライアスロンが盛んなオーストラリアでも人気のあるスポーツです。世界中からトップアスリートが集まり素晴らしいレースが繰り広げられました。トレンス川沿いやノースアデレードがコースになっていたためアカデミー周辺の道路はクローズになりNextGenに車では来れなくなりNextGenのメンバーや土曜日のコンペにくる選手達にはご迷惑をおかけしました。IMG_9679 マリアットビルハイスクールの卒業式に出席するためにアデレードにこられたたけし君のご両親とチャイナタウンのレストランで食事をしたあとの写真です。

IMG_9742 日曜日にはハンドルフのワイナリーに行きました。IMG_9765 IMG_9778ルークとピーターに再会。

IMG_9653 日本代表選手も頑張っていました。IMG_9681 元プロトライアスリートのBrendan。ハードな仕事をしながらこの6ヶ月は朝3時からと夕方6時からトレーニングをして挑んだ大会ですが40歳〜44歳の部で6位。IMG_9720

 

IMG_9891

IMG_9890土曜日のコンペはアウェイゲームだったMetro Div1のデイビッド、きいち、いちひろ、ジョセフ。

卒業式

IMG_9849 IMG_9784 IMG_9824 IMG_9828 IMG_9812 IMG_9816 IMG_9781 IMG_9839

IMG_9837

IMG_9849

IMG_9861

IMG_9864

IMG_9865

 

昨夜はMarryatville High Schoolの卒業式がありました。卒業する12年生がCertificate(卒業証書)を受け取りました。また各教科やスポーツで優秀だった生徒達も表彰されました。マリアットビルハイスクールはテニスや音楽に力を入れている学校ですが音楽を学ぶ生徒のピアノやジャズの演奏も行なわれましたがいずれも素晴らしく式をさらに素敵なものにしていました。12年生はもうすぐ大事な試験が待っていますがもうひと頑張りですね。アデレードに来てスポーツでお体を鍛え勉強と両立してみんな逞しくなって行くのを見るのは嬉しいものです。今年はオーストラリアの大学に進む留学生が多い傾向がありますがマリアットビルハイスクールで学んだ事を生かして素晴らしい人生にして欲しいと願っています。卒業生、親御さんやご家族の方々おめでとうございます。

 

ATLと全豪オープン

IMG_5413 毎年恒例のアカデミーの留学生との全豪観戦OLYMPUS DIGITAL CAMERA ATLのメンバーのローレンスとOLYMPUS DIGITAL CAMERA ゆうやは全豪ジュニア、タナシは全豪本戦がありATLの試合には出られませんでしたが他のメンバーで頑張りました。OLYMPUS DIGITAL CAMERA ゆうやはシングルス、ダブルスとも全豪ジュニアに出場しダブルスはベスト810734151_950180941662193_3195513876011261457_n 昨年のATLメンバー、タナシは1年でさらに身体も逞しくなりましたIMG_9414メモリアルドライブのセンターコートでゆうやと練習

夏時間も始まり30度前後の日が多くなりました。ツアーの合間を縫ってタナシ・コキナキスが1週間程アデレードに戻って来ていました。これからの室内シーズン、そして来年に向けて新しいフィットネストレーナーとフィジカルトレーニングに励み、テニスの練習もゆうやをヒッテイングパートナーに基礎的な練習をしっかりやってまたツアーに出ました。

来年1月の全豪オープンのチケットが発売になりました。私も前日の1月17日からメルボルン入りする予定です。

11月に入るとATL(Asia Pacific tennis league)の予選が始まります。昨年は西オーストラリア州、南オーストラリア州のナンバー1チームになり全豪オープンでも決勝大会に進む事が出来ました。今回もタナシ・コキナキスがチーム入りの予定です。他にも新メンバーが加わり全豪オープンを目指して頑張りたいと思っています。

きいち2大会連続優勝おめでとう!!

IMG_9595 IMG_9591 IMG_9568 IMG_9569

2週間のスクールホリデーが終わり今日から4タームが始まりました。スクールホリデー中、アデレードではジュニアのトーナメントが4大会開催されましたが昨日は4大会目のTea Tree Gully Juniorの最終日でした。14歳以下でのトーナメントがこの大会で最後になる貴一は先日のSeaside Juniorに続き今回もノーシードからの優勝を飾りました。2大会出場し2大会で優勝、やっと結果が出て少しほっとしているとともに、やっとスタートラインに立つ事ができたかなという感じです。決勝は粘り強いテニスでメンタルも強いEthanとの対戦、チェアアンパイアやラインズマンも付く状況での決勝は初めてでかなり緊張して臨んだ試合でしたがオールラウンドなテクニックを使い上手く組み立てフォアハンドでウィナーをとるパターンを軸に試合をうまくコントロールし6−2、6−3で勝つ事が出来ました。

サマーコンペティションスタート

IMG_9536 いちひろはState Leagueの一つしたのDivision1に抜擢されました。シングルスでプレーし負けましたがこのレベルには対応できるようになる力はあると思います。頑張って!IMG_9537 IMG_9483 もとツアープロのメル。現役を離れてしばらく経つけどオールラウンドなテクニックとクレーバーなテニスに魅せられます。IMG_9469 State Leagueは今週は男女とも芝でプレーしました。IMG_9485 ゆうやとの練習を終えたタナシもコンペに出場しているコーチのトッドや友達の応援にやってきました。IMG_9491 チュニジアのクレーコートのフューチャーズから帰って来たばかりのローレンスは芝のコートでのプレーで苦戦しましたがメンタルの強さで見事勝利。IMG_9500

ゆうやはセンターコートのハードでタナシと1時間半みっちり練習した後すぐ芝でプレー、強烈なサーブが安定して入っていました。格の違いをみせストレート勝ち。

IMG_9511

 

 

昨日から夏のコンペティションがスタートしました。テニスが盛んでレベルが高く人口の多いメルボルンやシドニーよりもコンスタントに世界で活躍する選手を輩出しているアデレード、その理由の一つとしてコンペティションが盛んなこととも言われています。金曜の夕方、土曜日の午前にはジュニアのコンペティションが行なわれ土曜の午後にはシニアのコンペティションが行なわれます。ヒューイットやタナシ・コキナキス、ゆうやも10歳前からシニアのコンペティションに参加していました。一番上のState LeagueからDivision10くらいまでレベル分けされているので自分のレベルで毎週シングルス、ダブルスを戦うことが出来ます。ジュニア選手は経験の豊富な大人の選手と一緒に戦いそこから学ぶ事が多いと思います。アカデミーの選手はNextGen Memorial Driveのチーム“The Drive”から参加します。3月まで続く夏のシーズン、The Drive頑張って優勝を目指しましょう!

Thanasi Kokkinakisと練習

IMG_9332二人とも大きくなりました(笑)

 

IMG_9327オンコートでのインタビュー、人気のあるイベントなのでメディアも沢山。

IMG_9331はやくテニスがしたくてうずうずしているゆうや?

IMG_9355メディアも帰り、スタンドで見ているのは私とタナシのお父さんだけ。

IMG_9364

IMG_9415

IMG_9419

昨日は全豪オープンの前の週にアカデミーのあるNextGen Memorial Driveで行なわれるWTC(world tennis challenge)の記者発表がありました。毎年全豪オープンに参加するトップ選手が調整もかねて参加しますがワウリンカ、錦織選手も参加した事があるイベントです。今回は地元アデレード出身でキリオスと共にオーストラリア期待のタナシ(Thanasi Kokkinakis)やチリッチ、ベルダスコも参加します。レジェンドプレーヤーも参加しますがチリッチのコーチのイバニセビッチ、女子選手もアランチャ・サンチェスなどが参加します。試合や練習の合間にはクラブのカフェでくつろいだりジムでトレーニングもするのでアカデミー生は間近でトレーニングを見る事が出来ます。この期間私はアカデミーで留学生のサポートで滞在しWTCを観戦し、その後メルボルンの全豪の1週目を見てアデレードに戻りますので日本から参加されたい方は私か日本の窓口のライフターゲットに問い合わせしていただけたらと思います。

メディアの撮影のためゆうやがタナシのヒッテイングパートナーになりました。お互い小学生の頃からの知り合いで仲が良くコーチのトッドもゆうやをプレーヤーとして高く評価しています。撮影の後2時間集中した練習を行ないました。タナシのボールはまた威力を増しゆうやも必死にプレーしました。“ボール速い!!疲れたけど楽しかった〜”と練習後満面の笑みのゆうやでした(笑)土曜日も午前中一緒に練習の予定です。

 

 

 

 

芝コートオープンDay

IMG_9079 芝は初めてのかずま君と芝はベテラン?のたけし君ペアIMG_9085 後ろに見えるアデレードオーバルではAFLのチャリティーイベントをやっていてThanasi Kokkinakisはそちらに出場していました。

IMG_9127 ゆういち君とピーターの孫のジェームスペアIMG_9141 ルークと甥のマイケルペアIMG_9155 ピーターの奥さんのブロンウィンとたけし君ペアIMG_9157 IMG_9162 ATL(Asia pacific tennis league)メンバーのゆうや君もメンバーとリラックステニスを楽しみました

IMG_9164

IMG_9167

IMG_9180 クラブチャンピオンシップスの表彰

IMG_9182 チームユニフォームを着て嬉しそうな3人

IMG_9200イベント終了後、この日は36度とこの時期珍しい高温だったので冷房の効いたラウンジでリラックス

 

日曜日から夏時間になり日本との時差は30分から1時間半になりました。月曜日はLabour dayの祝日でした。1時から毎年恒例の芝のコートのオープンイベントがありました。ピーター・スミステニスアカデミーはオーストラリアでも最も歴史のあるテニスクラブのNextGenメモリアルドライブにあり日本からのテニス留学生はクラブの会員にもなります。この日はメンバーさんたちとクラブのトップディビジョンもペアを組んで交流のダブルスマッチがありました。2週間のテニス留学のゆういち君や長期テニス留学のかずま君は初めての芝のコートでプレーしいままで味わった事が無い感覚を楽しんだようです。また普段はあまり一緒にプレーをしないメンバーさん達と楽しくプレーや会話を楽しんだ充実した一日になりました。

トレイルランニングとコアラツアー?

IMG_9036 アデレードが見渡せるポイント

 

IMG_9040 暑かったのであまり走らなかったけど写真のために走ってもらいました(笑)

IMG_9047 コアラを撮影中のゆういち君

IMG_9053急に暑くなったせいかコアラもまったり、、

 

昨日はこの時期には珍しく気温が35度まで上がりました。水曜に帰国するゆういち君にテニスとは違った経験をさせたいな〜と思いアデレードヒルズに野生のコアラを見学に行きました。私は山を走るのが好きなのでコアラがいるポイントは知っているので30分程歩いたり走ったりしながらアデレードが見渡せるポイントに行きその後にコアラを見つけやすいポイントに行きました。昼寝をしているコアラとか赤ちゃんコアラを背負っているコアラとか野生のコアラを沢山見る事ができてゆういち君喜んでいました。

Seaside junior 最終日

IMG_8885 ノーザンテリトリーのトップジュニアのLiam とKyleもこれからも成長が楽しみな選手、ゆういちもきいちも仲良くなりました。IMG_8935 IMG_8945 オーストラリア初優勝おめでとう!!IMG_8949 2週間のテニス留学中に参加した大会で良い経験が出来たね。おめでとう!!IMG_8955 祝勝会、疲れた身体もリカバリーしっかりしないとね!IMG_8966 ナイスアングル(笑)IMG_8967 かずま君も祝勝会に飛び入り参加IMG_8969一番嬉しいのはだれ??

 

昨日はSeaside juniorトーナメントの最終日でした。最高気温30度を超えが予想されセミファイナルを勝つとファイナルも同日に行なわれるのでシングルス、ダブルスともセミファイナルがある二人はフィジカル、メンタル面のスタミナが試される一日となりました。

きいち君は8時半から2シードのKyle Ellisと対戦、Kyleは小柄な左利きの選手ですがグランドストローク、ネットプレーも上手でメンタルも強いのでタフな試合が予想されました。スタートの1ゲーム目から質の高いラリーが展開されKyleがサービスゲームをキープ。“相手にフリーポイントを与えない”という課題を持って試合にのぞんだきいち君は高い集中力で攻める展開でもディフェンスでもミスが少なくファーストセットを6−1。セカンドセットは立ち上がりのサービスゲームでブレークポイントを握られるもののキープ。Kyleはサーブ&ボレーを入れたり流れを変えようと色々トライしてくるものの全てにきいち君は対応し最後まで気を緩める事が無く6−0で取り決勝進出を決めました。

1時間程の休憩後、決勝戦は1シードのLiam Franklinと対戦、Liamはセミファイナルでヒューイットやアガシのツアーコーチを長年つとめたダーレン・ケーヒルの息子のBenjaminをストレートで破り決勝に進んできました。Liamはサーブとフォアが良く身体が大きいので威力もあります。きいち君のサービスゲームからスタートし長いデュースが続きますがブレークされ厳しいスタート、次のゲームでブレークバックのチャンスもありましたがキープされ0−2、次のサービスゲームもブレークポイントを握られるもののなんとかキープすると次のゲームをブレークし2−2に、次のゲームをしっかりキープして流れをつくりたいところでしたがゲームポイントでイージーなボレーミスが出てそこから7回デュースを繰り返し最後はフォアのエースを決められサービスゲームを落とし2−3、、気温も上がって来て早いテンポの長いラリーが続くのでフィットネス面、集中力を持続できるかが試されましたが緩急をつけたり強烈なフォアでエースをとったり、ネットプレーで相手のリズムを崩し6−4できいちがファーストセットを取りました。

セカンドセットもきいち君が相手を走らせる状況が多いもののLiamも必死に粘り3−3から4−3、5−3、5−4、6−4できいちが優勝を決めました。

ゆういち君はコンソレーションのシングルスがありましたがセミファイナル、ファイナルとも攻撃的でミスも少なく優勝しました。不安定だったサーブも安定して来ている感じでした。

ダブルスはセミファイナルは6−3、6−3で勝ち、ファイナルは1シードのLiam とKyleのペアと対戦しました。6−3、3−6、10−6(ファイナルセットはマッチタイブレーク)で優勝!!

暑い中、シングルス2試合、ダブルス2試合と続けて行なわれるタフな一日でしたが二人ともオーストラリアで初優勝でとても嬉しそうでした。おめでとう!!その後はチャイナタウンに祝勝会に行きました(笑)