ウインブルドン、東京オリンピック

2021年の3つ目のグランドスラム大会、ウインブルドンが終わりましたね!オーストラリア勢は女子シングルスでアシュ・バーティーが初優勝。他の選手達もシングルス、ダブルスで勝ち進む選手が多くメディアも盛り上がっていました。

アデレードの選手では男子ダブルスでルーク・サビルがマルク・パーセルと組んで3回戦に進み、男子シングルスではアレックス・ボルトが2回戦に進出しました。ルーク・サビルは東京オリンピックの男子ダブルスに出場するため東京入りしています。選手村での様子や練習会場への移動の様子など彼のインスタグラムを見て楽しんでいます。

ウインブルドンで3回戦に進み3シードに4セットで惜敗。ルークはジュニア時代にウインブルドンのジュニア部門のシングルスで優勝しています。

アレックスはウインブルドンの前哨戦のチャレンジャー大会でも優勝し好調さを持続しています。

アデレードは2週間のスクールホリデーでジュニアのイベントも多く開催されました。